水ロトムガチアンチョク

ひたすら調整を書きなぐるだけの第三ブログ

はじめに

f:id:ayukaze:20160225225951g:plain
三つ目のブログです。
どうでもよさそうなことを書く場所
twitterのbioにのせたりもしないから需要があるなら自分でリンク保存しておいてください。
一覧も作りません。

ボツネタ2017/06

ボーマンダ@メガ進化する石

おんがえしor捨て身 身代わり 羽休め ほえる

にっくきカバルドンのふきとばしを上からほえることで身代わりを残しつつ起点にする

ほえる対策は更に素早いポケモンでほえる、古事記スイクン編にそう書いてある

 

パンプジン(特大)@ゴツゴツメット

種爆弾 かげうち おにび 光合成

 

とくせいふみんであくびループに強く、なんかコケコとかメタグロスに勝てそう

 

特大パンプジンてにいれる方法思い付かなかったのでボツ

対面でメガバシャに勝つコケコを考える

※持ち物は使用しない

 

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ カプ・コケコ

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ カプ・コケコ

 

 

メガバシャのフレドラ耐え+フレドラ反動&フィールド10万でメガバシャを大体持ってけるぐらいで考える

(陽気メガバシャには当然反動が変わるので勝てない)

 

あくまでこういうこともできる程度

具体的に数値を出すと

159-*-115-144-96-178

165-*-111-141-96-178

臆病

意地メガバシャのフレドラ上二つ切って耐え

反動最低でも159-101メガバシャ程度なら10万で七割でとばせる

最速カミツルギ抜き

 

おそらくある程度確実性を考慮するとこれ以上速くできないと思われる

 

 

副産物

雨意地メガラグの滝登り確定耐え(シュカを持てば地震と滝登りの両対応可)

 

 

HDヘラクロスのダメージ計算値

f:id:ayukaze:20170520014143g:plain
187-206-135-*-172-95
慎重HD

全て急所命中非考慮


182カプ・テテフムーンフォース乱数一発(12.5%)
116カプレヒレのムーンフォース2耐え
222ギルガルドのむげんあんや+かげうち確定耐え
同条件+2シャドーボール&かげうち超高乱数耐え
197シャンデラのオーバーヒート中乱数耐え(37.5%)
187ウルガモスのオーバーヒート超高乱数耐え(12.5%)
 同条件+1かえんほうしゃ中乱数耐え(37.5%)

単純に場持ちをよくするためにHD方向に振ることを考えてダメージ計算を見た結果ぶっぱの副産物が予想以上に多い事に気がついた

なおA無振りでもミサイルばりでH無振りカプ・テテフを倒せる程度の火力はある。

ボツ構築 2017年4月編

f:id:ayukaze:20170501212530p:plain
色々試行錯誤中

個々のポケモンは強かったけど構築単位になると綺麗に組めない
どちらかというと向き不向きの問題な気がしてくる

にっき

f:id:ayukaze:20150801233717g:plain
ここ最近コレが何故弱いのかということをブツクサ言ってたところ
新しい構築に何故かコレがスッと入ってくるというナゾの現象が発生しなんか普通に強い説が浮上してしまった。


実際のところパワーがあるので、どこかで発想の転換をかければ強いはず。
というところで、6世代のテンプレートから外れたガルーラ入りをちょっと見直してみると面白いのかもしれない


つまりにっき

QR

Pokémon Global Link

ゲンガー

オーソドックスな鬼火祟り目

道連れが使いにくいので滅びを入れてみた

 

以外と選出が少ない(型の都合もあるが)

鬼火の命中で悩むことはほとんどなかった

 

ソーナンス

物理に薄めなのでHB

カバと同時選出時にマンダが怪しくなるのを防ぎたい

 

順当に強いがレヒレが不安なのでカバとセットでも偶数調整で良さそう

 

ヒードラン

 特殊受けというよりは詰ませ枠

障害をケアして最後にこいつで詰めるイメージ

バシャーモウルガモスをアンコで縛ったあと、Zにたいして比較的出しやすいのは強い

 

こいつが増えてきて地面技が増えると一気に使いにくくなるので流行には気を配ろう

 

トゲキッス

ミミッキュゲッコウガへの動きやすさ、一貫を作ったときの強さを期待しつつ、ガブリアスへの繰り出し可能枠

 

雑に削る枠としても、トドメを通す枠としても強い

 

技構成はエアスラ文字を攻撃技に、崩しのトリック、トリック後の起点回避を考えてアンコ

マジカルシャインはそもそもスカーフで起点になるリスク背負ってまで撃つ相手が見あたらなかったので切り

 

 

カバルドン

物理受け兼地面枠

一応受け枠だが、基本は切り返しの駒として使う

 

打点の地震、詰ませにいく技として怠ける、ゲンガーゲッコウガを通すためのステロ、切り返しのあくび

 

ふきとばしが欲しい場面でカバを出すつもりがない

 

ゲッコウガ

高速Z枠

ギルガルドが重いのと、スカーフテテフへの安定したつっぱ兼ムンフォ固定からのゲンガー出しを考慮して悪技、ミミッキュにも一応怯みとゴーストZの両期待で撃てる

 

アクZはこれはこれで強くて本格的にゲッコウガの型に迷う