水ロトムガチアンチョク

ひたすら調整を書きなぐるだけのブログ

ミミクレセジャローダ

f:id:ayukaze:20170914214913g:plainf:id:ayukaze:20170914214940g:plainf:id:ayukaze:20170914215021g:plain

ミミロップ@メガ
ねこだまし とびひざげり れいとうパンチorおんがえし でんじは

クレセリア@残飯
サイコショック 攻撃技(基本はめざ炎) めいそう 身代わり

ジャローダ@タスキ
リフスト 竜の波動 へびにらみ 挑発orめざ炎



メガミミロップジャローダの二枚の麻痺撒き軸が、それぞれの苦手をカバーしながらじめんタイプ全体に圧力をかけることが可能で、麻痺展開のスタート役を担いつつ単体性能を落とさないポケモンとして使用する事が可能

偽装を兼ねてクレセリアにしているが、当然
f:id:ayukaze:20170117221659g:plain
これとかも採用できる



f:id:ayukaze:20170914214913g:plain
ついでにこれに電磁波を採用する理由について

f:id:ayukaze:20151015200248g:plainf:id:ayukaze:20150329214022g:plain

この辺に電磁波を通して起点を回避することが主な目的であるが、その他にも
f:id:ayukaze:20150629015055g:plainf:id:ayukaze:20150801233717g:plain
これやこれの妨害を受けないという点も大きい。
レートで試合数を重ねていく上で、麻痺展開に対して上から催眠で圧殺するというプレイヤーや猫騙し複数回上から撃って麻痺せず対面させるという対策をするプレイヤーはそれなりに居るので、そっちのケアができることはなにげに大事である。

ちなみにカプテテフのサイキネは臆病ならH4振り非メガで下2つ切り耐えなのでテテフ対面はメガシンカせずに電磁波を撃つのが正解です。